スポンサーリンク

 

チャーガというキノコは、抗ガン、美肌、便秘対策、高血圧対策、アトピー、インフルエンザ予防、冷え性予防などの効果が期待できる、「スーパーフード」の一つです。

 

お茶として飲むことができるため、普段の生活に簡単にプラスすることができます。

 

チャーガのすごい効果効能をご紹介します。

 

 

 


チャーガとは

 

171.chaga3

 

チャーガは、シラカバなどの”カバノキ科”の木に生えるキノコです。

別名「カバノアナタケ」や「シベリア霊芝」と呼ばれています。

 

 

見た目は黒くコブコブしており、一般的なキノコとは形状が少しことなります。

10年以上の長い年月をかけて成長し、白樺のエキスを搾り取ってしまうと言われています。

 

 

たくさんの量は収穫できない貴重なきのこで、胃腸やガン防止などへ効果が期待できます。

一般的にはチャーガ茶(チャーガティー)などのお茶が手に入ります。

 

 

 

 


チャーガの栄養成分

 

171.chaga2

出典: 美肌の強い味方チャーガ茶の効能

チャーガに含まれている主な成分は

 

  • ビタミンA
  • 鉄分
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • 亜鉛
  • β-D-グルカン
  • SOD様物質(SODはスーパー・オキシド・ディスムスターゼ)
  • 食物繊維
  • イノシトール
  • エルゴステロール

 

です。

 

 

 

 


チャーガの効果・効能

 

チャーガは白樺の栄養をたっぷり吸い取っていることで、さまざまな効果や効能が期待できるキノコです。

 

免疫力をアップする

 

チャーガに含まれる「β-D-グルカン」は、免疫力の調整をしてくれる働きがあります。

免疫力が低いときには免疫力をアップし、高いときには抑えることができるのです。

 

 

 

 

抗ガン作用

 

チャーガは体内でできた活性酸素を「SOD(抗酸化酵素)」の力で抑制することができ、活性酸素が増えることを起きる、ガン動脈硬化などの生活習慣病などの予防をすることができます。

 

抗酸化力は、アガリスクの約23倍ほうれん草の250倍とも言われています。

 

また、チャーガに含まれる「水溶性多糖類」や「不溶性多糖類」は腫瘍の活性を抑える働きがあります。

ロシアでは、抗ガン剤の材料として、チャーガから抽出したエキスを使用しているほどです。

 

 

 

 

美肌効果

 

チャーガの強い抗酸化作用により、シミやしわ、ニキビなどを予防、改善することができます。

また、肌の代謝を促進することで、アンチエイジングへの効果が期待でいます。

 

 

 

 

 

便秘対策

 

チャーガには「食物繊維」が多く含まれているため、腸内の環境を整えることで、便秘対策への効果があります。

 

 

 

 

アトピー性皮膚炎の改善

 

スポンサーリンク

 

免疫システムを調整してくれる「β-D-グルカン」の働きで、免疫の異常な反応でおきるアトピーや花粉症などをはじめとした、アレルギーの抑制に効果があります。

 

 

 

 

高血圧対策

 

「β-D-グルカン」やカリウムを含むことで、血圧をさげる作用があります。

 

 

 

 

その他の効果

 

その他にも

 

  • インフルエンザ対策
  • 冷え性予防

 

などにも効果があります。

 

 

 

 

 


チャーガの副作用

 

チャーガは副作用は今のところ報告されていなく、カフェインも含まれていないため、安心して摂ることができます。

 

ただし、チャーガの成分があまり含まれていない、粗悪なものも販売されているため、購入の際はきちんと成分をチェックしましょう。

 

 

 

 

 


チャーガの使い方

 

tea

 

チャーガはお茶として飲むのが一般的です。

 

チャーガ茶(チャーガティー)は一日あたり1~2リットルを目安に飲むのがおすすめです。

 

味はくせがないため、とても飲みやく、ティーパックタイプのお茶が使いやすいでしょう。

 

 

 

 

 


まとめ

 

チャーガの期待できる効果は

  • 抗ガン作用
  • 美肌効果
  • 便秘対策
  • 高血圧対策
  • アトピー性皮膚炎
  • インフルエンザ対策
  • 冷え性予防

 

などです。

 

 

癌予防をはじめとした、さまざまな効果が高いチャーガ。

 

お茶として摂ることができるので、毎日の生活にプラスしやすい食品です。

是非、おためしを!!

 

 

 

スポンサーリンク