• 体調アップしたい人とアレルギーの人に

 

スポンサーリンク

 

ハーブの女王とも言われる「ホーリーバジル」は、免疫力のアップ、美肌、抗菌・抗ウイルス、ストレス予防、アレルギー症状の緩和、疲労回復などさまざまな効果が期待できるハーブです。

 

副作用もないと言われています。

 

ホーリーバジル効果効能使い方をご紹介します。

 

 


ホーリーバジルとは

 

204.holy-basil2

 

ホーリーバジルは、インドや熱帯アジア原産のシソ科の植物でバジルの一種です。

紫色のかわいい花をつけます。

別名「トゥルシー」とも呼ばれ、日本語では「カミメボウキ」と言います。

 

 

薬効が強く、薬のほかお料理やお茶として使われるハーブです。

 

インドではスパイスとしてよく使われています。

 

ホーリーバジルティーは、ノンカフェインなので、時間を気にせず飲むことができます。

 

 

 

 


ホーリーバジルの効果・効能

 

204.holy-basil3

 

ホーリーバジルは「アダプトゲン」の一つですので、安心して摂ることができるハーブです。

 

アダプトゲンとは

  • 副作用がない
  • ストレス耐性をアップする
  • 身体の機能を整える

 

これらの条件が揃ったハーブのことを言います。

とても体によいものだということがわかります。

 

 

ホーリーバジルにはさまざまな効果・効能が期待できます。

 

免疫力のアップ・美肌

 

ホーリーバジルは免疫力向上や老化防止、ガン予防の効果が期待できる抗酸化作用が強い成分「オイゲノール」、「ウルソール酸」、「ロズマリン酸」が含まれています。

 

 

 

抗菌・抗ウイルス作用

 

「エーテル」や「オイゲノール」の抗菌、抗ウイルス作用により、風邪やインフルエンザ予防につながります。

 

ホーリーバジルには炎症を抑える作用もありますので、普段からの健康を保つことができます。

 

 

 

 

ストレス予防

 

芳香成分の「リナロール」には、精神を安定させて、不安やストレス状態を抑える働きがあります。

 

 

 

 

アレルギー症状の緩和

 

スポンサーリンク

 

「ロズマリン酸」はシソ科の植物に多く含まれている成分で、免疫反応を正常に戻す作用があります。

 

花粉症や気管支喘息、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎の症状の緩和が期待できます。

 

 

 

 

その他

 

そのほかにも、このような効果が期待できます。

 

  • 疲労回復
  • むくみ予防
  • 血圧を下げる
  • 血糖値を下げる
  • 便秘解消
  • 集中力・記憶力アップ
  • PMS改善

 

 

 

 


ホーリーバジルアレルギー

 

ホーリーバジルと同じシソ科の植物にアレルギーがある人は注意が必要です。

 

シソ科の植物は、

 

  • シソ
  • ローズマリー
  • ラベンダー
  • ミント
  • セージ
  • オレガノ
  • タイム
  • レモンバーム
  • ホーリーバジル

 

などです。

 

症状としては、口の中の腫れなどが起きる口腔アレルギー症候群の症状がでる場合があります。

 

 

食物アレルギーについてはこちらから♪

食物アレルギーの原因は?アレルゲンとなる食品の種類はなに?

 

果物アレルギーについてはこちらから♪

果物アレルギーの症状とは?花粉症との関係を知って対策をしよう!

 

 

 


ホーリーバジルの使い方

 

204.holy-basil4

 

ホーリーバジルはお茶として手軽に摂ることができます。

 

クセがなく飲みやすい味わいですので、そのままでも、他のハーブとブレンドしても美味しくいただけます。

 

ホーリーバジルティーは、リーフタイプとティーバッグがありますので、使いやすい方を選びましょう。

 

 

煎れ方

 

  1. ティースプーンで1杯程度をティーポットに入れます。
    ※濃さの好みで茶葉の量は調整してください。
  2. 沸騰したお湯を注ぎ、ポットのフタをして3~5分待ちましょう。
  3. 香りがでたらできあがりです。

 

 

 

 


まとめ

 

ホーリーバジルは飲み過ぎの副作用は特にありませんので、体調に合わせて量を調整してくださいね。

 

ストレス解消効果が高い、ホーリーバジルを是非お試しください。

 

美肌ハーブ、ローズヒップはこちらから♪

美肌をつくるローズヒップティーの効果とは?実も食べないと効かない?

 

スポンサーリンク


 


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。