アトピー肌の本サイト管理人がお試ししてみた「皮膚の水分、 油分を補い保つことができる化粧品」の使用感レビューをご紹介しています。

 

今回は、セラミド2入りの「発酵生セラム美容液 マシュファム ファーメントセラム」をご紹介します。

 

アトピー肌の人が普段から欠かさずしなければいけないこと、それは「スキンケア」です。

アトピーの人は普通肌の人よりもバリア機能が低く乾燥しやすい人が多いんです。

ですから、皮膚の乾燥を防ぐことができるもの!をご紹介しています。

 

すべてのアトピー肌の人に対して同じような状態、使用感となるとは限りませんので、参考としてくださいね!

スポンサーリンク

発酵生セラム美容液 マシュファム ファーメントセラムの特徴

mfserum_lineup_1_640
画像引用:マシュファム化粧品/ヘルスビューティースキンケアショップ All

マシュファムが向いている人

この美容液は、肌の乾燥を防ぎハリ、ツヤを与える美容液です!
ですから、

  • 乾燥が気になる人
  • 肌のハリのなさが気になる人
  • いろいろ塗るのが面倒な人

に向いている美容液です。

アトピー肌の人は、乾燥肌であることが悩みの種!」という人がほとんどではないでしょうか!
この美容液は主に皮膚の乾燥を防ぐのに役立ちます。

 

また、化粧水のあとの使用をおすすめしている「乳液、美容液、クリームの成分」が入った美容液です。

乾燥は防ぎたいがあれこれたくさん塗るのは大変!と思っている方にもおすすめです。

マシュファムの含有成分は?

含まれている成分をご紹介します。

  • BG
  • グリセリン
  • シクロヘキサシロキサン
  • DPG
  • ステアリン酸グリセリル(SE)
  • ベタイン
  • PEG-60水添ヒマシ油
  • ステアリルアルコール
  • トリエチルヘキサノイン
  • 1,2-ヘキサンジオール
  • スエヒロタケ菌糸体/コメ発酵エキス液
  • プラセンタエキス
  • 水溶性プロテオグリカン
  • セラミドNG
  • 水溶性コラーゲン
  • アスコルビルグルコシド
  • 酢酸トコフェロール
  • トコフェロール
  • ヒアルロン酸Na
  • パルミトイルトリペプチド-1
  • パルミトイルテトラペプチド-7
  • ベヘン酸
  • ホホバ種子油
  • ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル/オクチルドデシル)
  • PPG-6デシルテトラデセス-30
  • シア脂
  • ベントナイト
  • クエン酸
  • クエン酸Na
  • グリコシルトレハロース
  • アルギニン
  • 加水分解水添デンプン
  • キサンタンガム
  • シクロペンタシロキサン
  • 乳酸Na
  • EDTA-3Na
  • ポリソルベート-20
  • ビサボロール
  • アスパラギン酸
  • PCA-Na
  • PCA
  • グリシン
  • アラニン
  • ポリ-ε-リシン
  • セリン
  • バリン
  • イソロイシン
  • トレオニン
  • プロリン
  • カルボマー
  • ヒスチジン
  • フェニルアラニン
  • カニナバラ果実油
  • フェノキシエタノール

かなりの成分が含まれています。

 

この中で年齢肌の対策とされている成分は、

  • スエヒロタケ菌糸体/コメ発酵エキス液
  • セラミドNG(セラミド2のこと。ヒト型セラミド)
  • 水溶性コラーゲン
  • ヒアルロン酸Na
  • グリセリン
  • プラセンタ
  • 水溶性プロテオグリカン
  • ビタミンC誘導体
  • ペプチド
  • ビタミンE

などです。

いろいろな種類の保湿などの成分が含まれています。

 

さらにこの美容液で注目の成分は、

スエヒロタケ菌糸体/コメ発酵エキス液」と「セラミドNG」が入っていること!

 

スエヒロタケ菌糸体/コメ発酵エキス液”は聞いたことがない人が多いと思いますが、肌が本来もっている天然保湿因子(NMF)に類似した成分です。

お米を使った化粧品は、最近よく見かけますが、お米とキノコの発酵エキスが使われています。

天然成分(保湿)に着目し、肌を整えやハリ、ツヤを与える成分となります。

 

セラミドは肌にうるおいを与える成分としても有名ですよね!

セラミドにもいくつか種類があるのですが、その中でもうるおい力に関係するセラミド2が液晶構造となり含まれています。

注意すべきこと

スポンサーリンク

含まれている成分が多い美容液です。

成分をダラダラと記載してしましたが、すべての成分を把握できている人って、化粧品関係や専門のお仕事の方などしかいないのでは。。と思ってしまいますね。

 

ただし、はっきり言えることは、成分が多いということは、アトピーの人にとってはあまりよいこととは言えない場合もあるんです。

そうなんです。

肌に合わない成分が含まれる確率があがる!」ということですね。

 

ですから、使用した際の肌の変化、かゆみや赤み、アトピーがでたなどを注意しながら使うことが大切です。

 

ちなみに、わたしがいつもチェックしている含有成分は天然成分のものです。

フルーツやハーブなど自分の食物アレルギーがあるものは必ずチェックします。

価格

価格は乳液、クリームとして使用すると考えると、そこまで高価ではないのかなぁ。と思います。

定期コースにした場合は、初回のみ1,980円で、2回目以降は4,960円で送料は無料になります。

「※定期便は初回商品お届け後であればいつでも解約できます。」

と記載がありましたので、定期便でお願いしても大丈夫そうですね!

価格

  • 通常価格:6,200円(税込)+送料(540円)
  • 定期コース申込み:初回1,980円(税込)

マシュファムの使用感

292.skincare-cream-02

使用タイミング

普段使用している化粧水のあとに使ってみました。

使用感レビュー

こってりした感じはなく、さらっとした肌触りでよく伸びます。

乳液とクリームの間くらいのテクスチャーです。

肌に塗った際には、塗心地が軽めなので心配でしたが、美容液がしみこむ感じがして、しっとりしました。

ベトつきはまったくありませんでした。

 

香りはあまり強くなく、普段無香料の化粧品を使用しているわたしでも特に気になりませんでした。

バラの香りがするとの説明がありましたが、バラかは判別できないですが、少しだけ何かの香りが広がります。

まとめ

「マシュファム ファーメントセラム」の特徴と使用感についてご紹介しました。

のびがよく、肌の乾燥を防ぐ美容液です。

興味があるかたは是非お試ししてみてください!

 

スポンサーリンク