年々多くの人が花粉症を発症している中、年を重ねるたびに、花粉症の症状の期間が長くなっていく人も少なくはありません。

 

そして花粉症の症状として、多くの人を悩ませるのは、やはり目と鼻の症状と言えます。

花粉症はアレルギーですので、治療で簡単に治る可能性が低いことから内服薬や目薬、点鼻薬などで症状を改善することでの対策が必要となってきます。

 

花粉症やアレルギーによる目のかゆみや腫れに使う点眼薬の選び方、おすすめの市販目薬についてご紹介します。

スポンサーリンク

花粉症による目のかゆみは結膜炎!

283.eye-drops-02

花粉症による目のかゆみや腫れの正体は、「季節性アレルギー性結膜炎」です。

症状としては、

  • 目のかゆみ
  • 目やに
  • 目の充血
  • 目の痛み
  • まぶたの腫れ

などがあげられます。

 

これらの対策としては、点眼薬が効果的です

かゆみなどの症状を我慢していると、こすってしまい目の表面に傷をつけてしまうこともありますので、我慢せずに目薬を使いましょう。

 

アレルギー性結膜炎の詳細はこちらから♪
アレルギー性結膜炎の症状と治療は?うつるから注意?目やにや目のかゆみが!

市販薬と処方薬の違い

283.eye-drops-04

点眼薬はもちろん病院でも処方してくれますが、市販薬との違いは何なのでしょうか?

 

花粉症の目薬の種類には、

  • 抗ヒスタミン点眼薬
  • 抗アレルギー点眼薬
  • ステロイド点眼薬
  • 免疫抑制剤点眼薬

この4種類があります。

 

抗ヒスタミン薬、抗アレルギー薬入りの目薬は、市販薬と処方薬で同じ成分が含まれているものもありますので、違いは防腐剤の有無値段となります。

 

目薬に含まれている防腐剤は、薬の菌の繁殖を防ぐためのものですが、長期間使用すると眼に障害が起こるという報告があります。

花粉症対策の場合は比較的長い期間使用するケースが多いため、安全面でいうと防腐剤なしの目薬がおすすめです。

ただし、防腐剤無添加の目薬は、処方薬のみとなります。

 

また、ステロイド薬、免疫抑制剤が含まれている目薬は病院での処方でしか手に入りません。

ステロイド薬が処方される場合は、症状がとても強い場合に限られますので、市販のものでは症状が抑えられないような場合は、やはり病院で診てもらうことをおすすめします。

 

病院では、診察をしてもらった上で処方してくれるわけですから、自分の症状に合ったものを医師が選択してくれるという安心感もありますが、病院に行く時間がとれないような場合は、まずはかゆみなどを我慢せずに市販薬から選ぶのがいいでしょう。

花粉症の市販の目薬の選び方と使用時期!

283.eye-drops-01

市販の目薬には、

  • 抗ヒスタミン点眼薬
  • 抗アレルギー点眼薬

の2種類があります。

 

予防のため花粉症シーズンの前から使用するのであれば、抗アレルギー点眼薬を、既に症状があらわれているような場合は、抗ヒスタミン点眼薬を選ぶ必要があります。

抗ヒスタミン点眼薬

抗ヒスタミ点眼薬は、目の症状の原因となるヒスタミンが結膜などのヒスタミン受容体と結合することを抑え、かゆみや充血が起きないようにしてくれます。

花粉症の初期症状や、かゆみや充血が起きてからの症状を改善してくれる薬です。

抗アレルギー点眼薬

スポンサーリンク

抗アレルギー点眼薬は、ケミカルメディエーター遊離抑制点眼薬と言われるもので、かゆみなどのもととなるヒスタミンを含む化学物質の放出自体を防ぐ作用があります。

症状が起きる前からの点眼が必要で、すでにかゆみや充血などの症状が起きている状態では、効果が期待できません

予防のための点眼は、初期症状がでる2週間前から始めましょう。

花粉症のおすすめ市販点眼薬!

283.eye-drops-03

市販で購入できるおすすめ目薬をご紹介します。

花粉症の目の症状は、初期症状がでる前から目薬を使用することで、飛散ピーク時の炎症度合いがかなり改善されると言われています。

すこしかゆい程度であれば、予防用にも使用できる目薬を使用することをおすすめします。

 

かゆみが強くでてしまってからは、すぐに効くタイプのものを使用しましょう。

「花粉飛散前の予防や初期症状のタイミングから使えるもの」と「かゆみが酷くなってから効くもの」にわけています。

かゆみが強いときに効く市販薬

♦アルガード クリアブロックZ・クリアマイルドZ

img_144396_01
画像引用:ROHTO Pharmaceutical

特徴:抗アレルギー、抗ヒスタミン、抗炎症成分あり。その他、角膜保護作用もあり。
清涼感:クリアブロックZは清涼感あり、クリアマイルドZは清涼感なし
効果:花粉症の症状がひどくなったときに効果あり。特にひどい時のかゆみに効く。
容量:13ml
セルフメディケーション税制:対象
公式HP金のアルガード

楽天リンクはこちらから↓

【第2類医薬品】 ロート アルガード クリアブロックZ 13ml【正規品】

♦アルピタット

1_AP
画像引用:Senju Pharmaceutical

特徴:抗アレルギー、抗ヒスタミン、抗炎症成分が入ったアレルギー専用の目薬
清涼感:アルピタットは清涼感あり、アルピタットNは清涼感なし
効果:花粉症の症状がひどくなったときに効果あり。
容量:15ml
セルフメディケーション税制:対象
公式HPアルピタット

楽天リンクはこちらから↓

【スイッチOTC】【第2類医薬品】武田薬品 マイティア アイテクト アルピタット 15ML

♦サンテアルフリー

img_products_sante_alfree
画像引用:Santen Pharmaceutical

特徴:抗アレルギー、抗ヒスタミンが入ったアレルギー専用の目薬
清涼感:あり
効果:花粉症の症状がひどくなったときに効果あり。
容量:12ml
セルフメディケーション税制:対象
公式HPサンテアルフリー

♦アレルカットC

pict_ag_eyes_allercut_cool
画像引用:第一三共ヘルスケア

特徴:抗アレルギー成分、抗ヒスタミン成分、抗炎症成分配合
清涼感:アレルカットあり、アレルカットS なし
効果:花粉症の症状がひどくなったときに効果あり。
容量:13ml
セルフメディケーション税制:対象
公式HPアレルカット

楽天リンクはこちらから↓

【税込5400円で送料無料】【第2類医薬品】エージーアイズ アレルカットC 13ml

♦サジテンAL点眼薬

kafun14
画像引用: 花粉症の薬~現役薬剤師が語るそのすべて

特徴:抗アレルギー作用、抗ヒスタミン作用、抗炎症作用あり
効果:花粉症の初期症状からひどくなったときまで使用できる。
容量:10ml
セルフメディケーション税制:対象
公式HPサジテンAL点眼薬

楽天リンクはこちらから↓

【スイッチOTC】【第2類医薬品】ノバルティス ザジテンAL点眼薬  10ML

花粉症予防対策と初期症状に効く

♦アイフリーコーワAL

アイフリー
画像引用:Kowa Company

特徴:抗アレルギー成分配合
清涼感:なし
効果:花粉症の症状予防と初期症状に使用できる。
容量:10ml
セルフメディケーション税制:対象
公式HPアイフリーコーワAL

楽天リンクはこちらから↓

【第2類医薬品】興和新薬 アイフリーコーワAL 10ml

♦アイリスAGガード

untitled
画像引用:Taisho Pharmaceutical

特徴:抗アレルギー成分、抗炎症成分配合
清涼感:あり
効果:花粉症の症状予防と初期症状に使用できる。
容量:10ml
セルフメディケーション税制:対象
公式HPアイリスAGガード

楽天リンクはこちらから↓

【第2類医薬品】アイリスAGガード 10mL

まとめ

花粉症用の目薬の選び方とおすすめ市販点眼薬をご紹介しました。

 

目のかゆみや充血は、かいてしまうと眼に傷がついたりなどのトラブルが起きる可能性がありますので、我慢せずに目薬を使用しましょう。

 

また、花粉症の症状がでる前から使用することで、花粉飛散ピーク時の炎症を抑えることができます。

間に合う方は早めの対策をとりましょう。

 

花粉用おすすめメガネはこちらから♪
花粉メガネは効果大!2018年おすすめは?おしゃれ・度付き対応もあり!

アレルギー性結膜炎の詳細はこちらから♪
アレルギー性結膜炎の症状と治療は?うつるから注意?目やにや目のかゆみが!

スポンサーリンク